FastepがS高、8月中間期業績の上方修正を好感

東証マザーズ上場のファステップス<2338>がストップ高買い気配。18日引け後に、集計中の8月中間決算を従来予想の連結経常損益500万円の赤字見通しから、5500万円の黒字(前年同期7800万円の赤字)に上方修正したことを好感。システムソリューション事業で受託開発やアプリ販売が堅調に推移したほか、メディアソリューション事業が想定以上に回復傾向にあったことなどが要因としている。 Fastepの株価は11時13分現在2万250円(△4000円)。