YEデータしっかり、今3月期連結業績下方修正も黒字確保で

東証2部上場のワイ・イー・データ<6950>がしっかりの展開にある。昨日、今3月期連結業績の下方修正を発表。経常損益見通しを従来予想の5000万円の黒字から3000万円の黒字(前期は2億3400万円の赤字)としたが、黒字確保を示したことから買いが優勢になっているようだ。設備投資の抑制を受けてロボット向けなどの高採算商品の納期延伸や品質問題への対応費用増が収益減額の要因だ。 YEデータの株価は12時40分現在72円(△2円)。