あさひが急反発、上期2ケタ減益も通期予想据え置きで安心感

あさひ<3333>が急反発。18日引け後に発表した8月中間決算で、単独経常利益は30億8200万円(前年同期比14.2%減)と2ケタ減益に終わったが、2月通期見通しを同54億円(前期比20.1%増)と据え置いたことから安心感が広がっているもよう。23店舗を出店したことで売上高は増加したが、全国的なテレビCMを開始したことや店舗数の増加により販管費が増加し利益を圧迫した。上期の減益はほぼ計画通りで、通期は新製品の投入効果などで期初計画を確保する見通しだ。 あさひの株価は13時03分現在1260円(△85円)。