北越メタルが一時ストップ高、第2四半期累計業績予想を上方修正

北越メタル<5446>は、一時前日比ストップ(50円)高の193円まで買い進まれている。
同社は19日引け後、13年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結業績予想を大幅に上方修正したことが好感されている。従来予想の売上高103億1000万円を103億6000万円(前年同期比3.8%減)、営業利益1億7000万円を2億7000万円(同9倍)へとそれぞれ増額した。第2四半期累計期間は、主原料である鉄スクラップ価格が、第2四半期末に向けて上昇するものと予想していたものが、安価となる見込みであることなどから、上方修正に踏み切った。なお、通期の業績予想についは、今後の製品販売価格や鉄スクラップ価格の動向などの先行きが不透明であるため据え置いている。

北越メタルの株価は10時05分現在180円(△37円)