ライト工値上がり率上位に、復興関連として見直す

ライト工業<1926>が続騰、前日比18円高の333円まで買い進まれ、値上がり率上位に顔を出している。民主、自民党の代表戦接近で建設セクターに関心が高まるなか、復興関連として見直されており、値の軽さも買い気を誘っている。基礎・地盤改良など特殊土木に実績を持つ中堅で、大成建設など大手ゼネコンに対する出遅れ感も働く。 ライト工業の株価は12時32分現在329円(△14円)