ソニーが6日ぶりに急反落、円高進行など警戒感

ソニー<6758>が急反落。円高の進行で警戒感が出ていることに加え、前日まで5連騰していたこともあり、この日は売り物が先行している。ソニー・コンピュータエンタテインメント(PCE)は19日、据え置き型ゲーム機「PS3」の小型軽量版の発表と携帯型ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」の価格引下げなどを発表した。スマートフォン向けゲーム配信サービス「PSモバイル」は10月3日から日本を含む9カ国で開始する。今回のPS3のモデルチェンジなどに対して、シティグループ証券では「ほぼ想定通り」と指摘しており、株価の刺激材料とはなっていない。 ソニーの株価は12時30分現在1022円(▼33円)