エイチームがストップ高、ソーシャルゲームの成長性に関心

エイチーム<3632>が前場中ごろから大きく水準を切り上げ、ストップ高のの2120円(前日比400円高)まで上昇した。後場に入ってからも買いが増え、14時20分現在で差し引き約6万株の買い越しになっている。今日開幕した東京ゲームショウ2012で林高生社長がセミナーの講師を務める予定で、ソーシャルゲームの成長性が投資家の関心を集めている。値の軽さが買いを呼び込んでいるが、SNS関連では大手のグリーが反落するなど材料出尽くし感も漂っており、高値を警戒する声もある。 エイチームの株価は14時22分現在2120円買い気配。