テラが続伸、米国でがん抗原ペプチドの特許成立と発表

ジャスダック上場のテラ<2191>が続伸。20日引け後に新規のがん抗原である「MAGE−A4ペプチド」に関して、米国において特許が成立したと発表したことを材料視。「MAGE−A4ペプチド」は、北海道大学との間で全世界を対象とする専用実施権設定契約を締結しており、各国における特許の成立に基づき、全世界を対象とした専用実施権を行使することが可能となるとしている テラの株価は10時42分現在625円(△16円)。