イオンしっかり、一段の収益向上に期待

イオン〈4924〉がしっかり。8月の連結営業収益が4930億円と前年同期比10%増加したことに加え、21日付日本経済新聞朝刊が生鮮品センター増強により精肉加工の内製化比率を7割に引き上げると報じたことで、コストダウンによる一段の収益向上へ期待が高まった。18日に年初来安値871円を付けるなど、反日デモの問題で売り込まれてきただけに、リバウンドを狙った短期資金も流入している。。 イオンの株価は11時28分現在893円(△10円)。