味の素は反発、SMBC日興証が目標株価1520円に引き上げ

味の素<2802>が反発。後場に入って一時、前日比35円高の1208円まで買い進まれている。SMBC日興証券が20日付リポートで、投資判断は最上級の「1」を継続しながらも、目標株価を1390円から1520円に引き上げたことが好感している。 リポートでは、カバレッジ食品銘柄の平均株価の上昇を目標株価算出モデルに反映させ、目標株価を引き上げたとしている。中国国内のリジン市況反転など、市況要因は改善へ向かうと判断している。 味の素の株価は14時33分現在1208円(△35円)