松屋が反落、今2月期業績見通しを下方修正で

松屋<8237>が反落。24日引け後に、今2月期業績見通しを連結営業利益で従来予想13億円から11億円(前期比54.5%増)に下方修正したことを嫌気。当初見込んでいた東日本大震災の反動による個人消費の回復が想定を下回ったほか、日中関係の悪化などで先行き不透明感が想定されることなどが要因としている。 松屋の株価は9時33分現在815円(▼26円)。