三菱電機が続落、中間減配で失望売り

三菱電機<6503>が続落、一時前日比25円安の606円まで売り込まれ、値下がり率は4%に迫った。24日引け後に未定としていた中間配当を5円にすると発表。前年同期の6円から1円減配で、期末は引き続き未定にしたことから失望売りがかさんだ。ただ、直近高値から4日間の下落率が9%を超えたことで買戻しが入り、前場中ごろからは下げ渋っている。 三菱電機の株価は12時36分現在612円(△19円)。