安川電機が逆行高、受注回復期待が株価支える

安川電機<6506>が反発。日立、東芝など重電各銘柄が軟調に推移するなか小幅ながら逆行高している。中国向けや設備投資需要の回復の遅れなどで、受注減少が続いているが、月次ベースの受注は8月でボトムアウトしたとみられ、悪材料出尽くし感から買いが先行している。業績減額の懸念は薄れ、今後の受注回復への期待が株価を支えている模様。 安川電機の株価は14時56分現在536円(△6円)。