キョーリンが続伸、気管支喘息治療剤を国内承認申請

キョーリン製薬が続伸、中間配当10円権利落ち分を埋め、前日比13円高の1871円まで買い進まれた。25日取引終了後に気管支喘息治療剤「KRP‐108」の国内承認申請を行ったと発表、呼吸器分野に有望な新薬が加わることで今後の業績拡大へ期待が高まった。今期は営業24%増と大幅増益が見込め、前月27日に付けた上場来高値1888円が意識されている。 キョーリンの株価は9時48分現在1860円(△2円)。