日電硝は軟調、大和証が投資判断「アウトパフォーム」に引き上げ

日電硝子<5214>は軟調な推移。一時、前日比15円安の428円まで売られている。大和証券が25日付リポートで、同社の投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げ、目標株価(6カ月)を570円とした。リポートでは「LCDガラスを中心に、収益力の回復基調が鮮明化しており、同社に対する過度の収益力低下懸念が払拭される可能性が出てきた」としている。 日電硝の株価は10時39分現在431円(▼12円)