クレセゾンは売り買い交錯、利食い入るも高需給が支え

クレディセゾン<8252>は売り買いが交錯している。サイバーと共同ファンドを設立し、ベトナムでネット決済を開始すると伝わり、朝方は買いが先行、寄り直後に前日比16円高の1924円まで買い進まれ、前日に続いて年初来高値を更新したが、その後はマイナス圏に沈むなど、利食い売りに押される場面があった。ただ、今期は営業35%増益が予想されるなど業績は好調で、好需給も株価を支えており、後場に入って堅調に推移している。 クレセゾンの株価は15時現在1907円(▼1円)。