関西電力が堅調、カタール企業からLNG調達の長期契約

関西電力<9503>が堅調。同社は26日、カタールの政府系企業であるカタール液化ガスからLNG(液化天然ガス)年間50万トンを購入する契約を結んだと発表した。期間は13年1月からの15年間。火力発電所の燃料として使用量の増加が続くLNGの調達を図る目的。長期契約により安定調達が図れることで、株価にも追い風材料となっている。 関西電力の株価は9時10分現在624円(△8円)。