新型コラボ店舗「ビックロ」オープン、ファストリテ・ビックカメラは小動き

ビックカメラとユニクロが東京・新宿で家電と衣料品を連携販売する新型コラボ店舗「ビックロ」が27日午前9時45分にオープンした。複数の報道によると、来店客の行列が午前8時時点で700人に達したが、さらに増えて地下鉄新宿3丁目駅の地下通路にまで行列が伸びたという。 ビックカメラ<3048>とファーストリテイリング<9983>の両社がコラボレーションしたもので、ビックカメラ新宿東口新店の新形態の店舗「ビックロ」をグランドオープンした。地下3階・地上8階の「ビックロ」は、地上1〜3階が「ビックロ ユニクロ新宿東口店」、それ以外のフロアが「ビックロ ビックカメラ新宿東口店」となっている。 単に同じ建物内に店を構えるだけでなく、例えば暖房器具のコーナーではユニクロの売れ筋衣料品「ビートテック」を販売。また、ビックカメラの「ビックポイント」をユニクロ新宿東口店限定で利用できる「ユニクロクーポン」に交換するなど、新たなサービスを提供する予定。初年度に600億円の売上げを目指すとしている。なお、両社の株価は小動きとなっている。 ファストリテの株価は10時35分現在1万7980円(▼40円) ビックカメラの株価は10時35分現在3万9650円(△150円)