キョーリンHDは堅調、野村証が投資判断「Buy」継続

キョーリン製薬ホールディングス<4569>は堅調。一時、前日比36円高の1933円まで買い進まれている。野村証券が26日付のリポートで、投資判断「Buy(買い)」、目標株価2700円をそれぞれ継続している。リポートでは、「9月25日に、KRP−108(抗喘息薬)の国内申請が会社から発表された。ほぼ見ていたとおりの申請時期であり、我々の強気の業績予想の見方は変わらず。次の焦点は、KRP−AB1102(COPD=慢性閉塞性肺疾患=治療薬)の12年内のフェーズ3入りである。主力薬Kipres(抗喘息薬)を中心として、呼吸疾患治療薬でのプレゼンスが高まるという見方に変わりはない」としている。 キョーリンHDの株価は13時25分現在1928円(△31円)