南海電鉄が下げ止まる、関空利用増で増額

南海電気鉄道<9044>が下げ止まる動き。本日、2013年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の104億円から119億円(前年同期実績105億5500万円)へ増額修正した。格安航空会社の就航増から関西国際空港の利用者が増加するなかで、同社の乗車数が増加、経費削減効果も表面化している。 南海電気鉄道の株価は14時18分現在357円(△1円)。