AMI後場買われる、13年3月期業績予想を上方修正

東証マザーズ上場のアドバンスト・メディア<3773>が後場買われている。一時、前日比2710円高の2万6010円まで上昇。同社は27日午後2時に13年3月期の連結業績予想の上方修正を発表、これが好感されている。予想売上高13億5000万円を14億5000万円(前期比17%増)へ、営業損益2億5000万円の赤字を1億5500万円の赤字(前年同期は2億9000万円の赤字)へ、純利益2億6000万円を3億6500万円(同77.9%減)へとそれぞれ増額している。 第2四半期に、従来から取り組んできたスマートデバイスの普及を想定した商品開発および営業活動が奏功し、クラウド事業部のライセンス収入が大幅に当初計画を上回った。また、コールセンター事業および医療・公共事業部でも、ほぼ計画どおり案件獲得が進み、全体での売上高が前回予想を上回る見通しとなっている。 AMIの株価は14時43分現在2万3990円(△690円)