ダイキンが下げ渋る、世界初の新型冷媒を採用

ダイキン工業<6367>が小安いながらも下げ渋る動き。27日に従来の冷媒HFC410Aに比べて温暖化係数が約3分の1の冷媒HFC32を今秋から順次発売する国内向けルームエアコン全機種で世界で初めて採用することを発表した。一方、中国で展開するインバーター搭載の低価格普及機の動向への懸念もあるが、2000円前後の株価は値頃感も出ている。 ダイキンの株価は13時40分現在2023円(▼24円)。