タカキューが大幅反発、8月中間期経常3.1倍増益を好感

タカキュー<8166>が大幅反発。きょう8月中間決算の発表が予定されていたことから、朝方から堅調な動きをみせていたが、13時過ぎに発表された決算では、連結経常利益が5億3800万円(前年同期比3.1倍)と大幅増益で着地しており、これを好感した買いが継続している。クールビズ対応を強化した商品や、品揃えを充実したイタリア製バックなどの服飾雑貨の販売が好調だったことから、上期の既存店売上高が前年同期比7.5%増と伸長し、これが業績を牽引した。なお、今2月期通期は同16億円(前期比29.7%増)を据え置いている。 タカキューの株価は13時49分現在297円(△13円)。