メディアフラッグが続騰、好需給が買い呼び込む

前週末マザーズに上場したメディアフラッグ <6067> が買い進まれた。前週末比160円高の2320円で寄り付いた後、前場中ごろに245円高の2415円まで買い進まれた。円高で主力株が手控えられるなか、新興市場の好需給銘柄に短期資金が向かっており、公開株式数が20万7000株と少く、値が軽いことが買いを呼び込んでいる。後場に入っても堅調で、寄り値を上回って推移している。

メディアフラッグの株価は13時現在2340(△170)。