太陽誘電が続落、格下げと期日売りも圧迫

太陽誘電<6976>が続落、後場寄り直後に前週末比22円安の636円安値を付けるなど業績下振れを警戒した売りが止まらない。27日付けで岡三証券が投資判断と目標株価を引き下げたのに続き、28日にはみずほ証券がレーティングは中立を維持したものの、目標株価を740円から640円に引き下げるなど格下げが相次いでいる。信用期日売りも株価を圧迫しているようで、直近高値からの下落率は19.6%に達した。

太陽誘電の株価は14時34分現在643円(▼15円)。