コンビニ大手3社が安い、好業績は折り込み済み

セブン&アイ・ホールディングス<3382>、ファミリーマート<8028>、ローソン<2651>のコンビニ大手3社が安い。2日付日本経済新聞朝刊が8月中間期はそろって営業最高益になった模様と報じたが、業績好調は月次報告などで事前に観測されており、材料出尽くし感から売りが優勢になっている。海外株高や為替の円安反転などで主力株が買い戻されるなか、内需関連には利食い売りが入りやすい。

セブン&アイローソンの株価は13時40分現在2390円(▼2円)。ファミリーマートは3760円(▼85円)。ローソンは5820円(▼140円)。