住軽金は堅調、大和証が投資判断を「アウトパフォーム」に格上げ

住友軽金属工業<5738>は堅調。一時、前日比2円高の67円まで買われている。大和証券が2日付のリポートで、同社の投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム=強気)」に、目標株価を85円から87円にそれぞれ引き上げたことを好感している。リポートでは「古河スカイ<5741>との統合基本合意は、アルミ板圧延業界待望の再編に向けた動きであり、ポイティブと評価」としている。

住軽金の株価は9時26分現在66円(△1円)