第一三共は大幅安、肺がん治療剤「ARQ197」の第3相臨床試験を中止

第一三共<4568>が大幅安。一時、前日比66円安の1193円まで売り込まれている。同社は2日、米アーキュール社(マサチューセッツ州)と共同開発中で、第3相臨床試験に入っていた肺がん治療剤「ARQ197」の試験を、全生存期間の改善が得られなかったとして、中止すると発表した。

第一三共の株価は9時50分現在1207円(▼52円)