テイツーが急伸、中間期増額修正を好感

ジャスダック上場のテイツー<7610>が急伸。2日取引終了後に発表した8月中間期業績予想の増額修正が好感されており、株価が年初来安値圏にあることから押し目買いが強まった。ただ、増額の要因が経費削減と予定していた新店出店が下期にずれ込んだためで、通期業績予想を据え置いたことから、上値を買い進む動きは見られない。

テイツーの株価は10時現在4835円(△100円)買い気配。