一六堂が反落、2Q大幅増益も進捗率が懸念

東証2部上場の一六堂<3366>が反落。2日引け後に13年2月期の第2四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比62.1%増の3億9400万円と大幅な増益となったが、通期予想の9億700万円(前期比19.4%増)に対する進捗率が懸念されているようだ。、新業態である「八吉酒場」八重洲店をオープンした効果が期待される。

一六堂の株価は10時35分現在444円(▼14円)。