テルモ反落、野村証が目標株価を3200円に引き下げ

テルモ<4543>が反落。一時、前日比110円安の3270円まで売り進まれている。野村証券は投資判断「ニュートラル(中立)」を継続しながらも、目標株価を従来の3500円から3200円に引き下げたことを嫌気している。リポートでは「米州、アジアなどは好調に推移するものの、Nobori(薬剤溶出型冠動脈ステント)の低迷、ユーロ安円高の影響が大きい」としている。

テルモの株価は13時36分現在3270円(▼110円)