エイチームが5営業日ぶり新値、上昇率18%上回る

東証マザーズ上場のエイチーム<3662>が切り返し、5営業日ぶりに新値をとってきた。値動きの軽さから直近IPO銘柄が個別に物色されるなか、ソーシャルゲーム急拡大による業績上振れ期待を手掛かりに、個人投資家から根強い人気を集めている。分割考慮後の上場来高値を更新し、資金の回転が効いていることから、買い気がさらに強まっており、一時前日比470円高の3050円まで上げ幅を広げ、上昇率は18%を上回った。

エイチームの株価は14時現在2904円(△324円)。