エレコムが反発、「iPad mini」発表接近で見直し買い

ジャスダック上場のエレコム<6750>が反発。「iPhone5」の対応関連製品への拡大期待から9月18日には1349円まで上昇、その後は、材料出尽くし感から調整していたが、米・アップル社が今月中にも7インチタブレット「iPad mini」を発表するとの期待が高まっていることから、アップル関連として再び見直される動きとなっているようだ。

エレコムの株価は13時50分現在1153円(△78円)。