良品計画が急反発で5000円台回復、今2月期業績見通し増額で

良品計画<7453>が急反発で5000円大台を回復。同社は前日13年2月期の連結経常利益が194億円(前期比21%増)となりそうだと発表、従来計画の181億円から13億円の増額で5期ぶりに過去最高利益を更新することになり、これを好感する買いが集まった。麻素材を使用したシャツ類などの売れ行き好調を背景に、「衣服雑貨」部門の売り上げ拡大が収益に寄与した。また、販売管理費の抑制も利益に貢献している。なお、上期(3〜8月期)の既存店売上高は前年同期比2%増と6年ぶりにプラスとなっている。

良品計画の株価は9時8分現在5060円(△255円)。