生化学は堅調、みずほ証が目標株価を890円に引き上げ

生化学工業<4548>は堅調、一時、前日比7円高の910円まで買われている。みずほ証券が5日付のリポートで、投資判断「中立」を継続しながらも目標株価を従来の770円から890円に引き上げたことが好感されている。リポートでは「米国での関節機能改善剤「Gel−Oen(ジェル・ワン)」に関する特許侵害の裁判は12年8月7日に判決が出て、同社が勝利した。同社と販売提携先のジンマー社は本格販売の準備を進めている。みずほ証券は裁判が長引くことを前提としたジンマー社の売上高予想を見直し、業績予想の変更を行った」としている。

生化学の株価は10時41分現在910円(△7円)