リンガーハットが下落、メニュー値上げの反動で客数減少

リンガーハット<8200>が安い。同社は5日、2013年2月期の連結純損益を5億3000万円の黒字(前期は4億2000万円の赤字)に下方修正した。従来予想は8億円の黒字だった。第2四半期(3〜8月)の既存店売上高が前年比2.7%減と会社側計画(0.1%増)を下回って推移した。材料費高騰などで「長崎ちゃんぽんリンガーハット」のメニューを昨年値上げしたものの、客数は減少したことが業績悪化要因となった。業績の悪化を受け、株価は9月6日に付けた年初来安値1016円を意識した展開となっている。

リンガーハットの株価は9時5分現在1021円(▼11円)