わらべや日洋が年初来高値、セブン―イレブン効果を引き続き評価

わらべや日洋<2918>が3日続伸で1400円乗せ。9月4日に記録した1399円の年初来高値を更新した。4日に2013年2月期の予想連結経常利益を従来の46億円から前期比約16%増の48億円に増額修正したことが、引き続き好感されている。同社はセブン―イレブン向けの弁当やサンドイッチ、惣菜などを手掛けており、セブン―イレブンが積極的な出店を行っていることが、収益を押し上げている。

わらべや日洋の株価は9時45分現在1436円(△56円)