村田製が急反落、アップル関連の一角で売りが波及

村田製作所<6981>が5日ぶり急反落となっている。米アップル社の新型スマートフォン「iPhone5」を受託生産する富士康科技集団(フォックスコン)の中国工場でストライキが発生、前週末に生産が一時停止したことから、米国株市場でアップル株が値を下げ、その余波で東京市場でもアップル関連株の一角に売りが波及している。同社は積層セラミックコンデンサーの大手メーカーでスマートフォン向けに出荷が高水準、足元はフル生産の状況にある。

村田製の株価は10時4分現在4210円(▼150円)。