日立製作所が反落、ドイツ証は業績予想を減額

日立製作所<6501>が反落。為替の円高や米国企業の決算を控え「ハイテク銘柄は手掛けにくい」(市場関係者)との声が出ている。この日、ドイツ証券は同社の業績見通しを減額修正した。マクロ景気減速の影響が出るとの見通しから、2013年3月期の営業利益を従来予想の5100億円から4800億円(前期比16%増)に見直した。目標株価も480円から440円に引き下げている。

日立製作所の株価は11時30分現在433円(▼6円)