市進Hは小動き、中間赤字拡大も下期黒転

ジャスダック上場の市進ホールディングス<4645>が小動き。9日引け後に業績予想の減額修正を発表したが、既に株価に折り込んでいるようで反応はない。集団授業の参加者が見込みを下回り、8月中間期は連結営業損益を当初予想の2億1300万円の損失から7億200万円の損失へ赤字幅拡大、今2月期通期は5億7500万円の黒字から1億7500万円の赤字に減額した。ただ、下期は黒字に転換することから、下値を売り込む動きな見られない。

市進Hの株価は11時現在236円(△▼0円)。