三菱重工業が堅調、航空機分野で拡大期待

三菱重工業<7011>が堅調。14日まで名古屋で開催されている国際航空宇宙展ではMRJの原寸大の最新客室模型を日本で初公開、11月より予定されている実機の組み立てへの期待が高まっているうえに、本日の日本経済新聞でボーイング社が13年中に「787」を10機増産する意向であることも報じられていることから、航空機分野の拡大期待がある。

三菱重工業の株価は10時0分現在348円(△2円)。