フジHDなど民放株が軒並み年初来安値更新、景気減速で広告収入減を警戒

フジ・メディア・ホールディングス<4676>や東京放送ホールディングス<9401>など民放株が軒並み年初来安値を更新している。世界景気の減速で輸出関連企業を中心に企業業績の下振れ懸念が強まっているが、これによりテレビ広告の出稿抑制につながるのではないかとの警戒から売りが先行しているようだ。

フジHDの株価は12時54分現在11万1600円(▼3300円)。
TBSHDの株価は12時54分現在708円(▼5円)。