コカウエストが小幅続伸、「い・ろ・は・す」回収も売りは限定的

コカ・コーラウエスト <2579>が小幅ながら続伸。10日に子会社の大山工場(鳥取県)で製造したペットボトル入り清涼飲料「い・ろ・は・す みかん」(555ミリリットル)にカビが混入したとして、近畿、中国、九州北部に出荷された約70万本を自主回収すると発表したが、前日に1249円の安値を付けていることもあり本日の売りが限定的となっている。「エクソフィアラ」というカビが検出されたが、製造設備の洗浄殺菌が不十分なことが要因で、健康への影響はないという。

コカ・コーラウエストの株価は14時1分現在1264円(△6円)。