東宝はもみ合い、13年2月期最高益更新も反応薄

東宝<9602>は前日比近辺でのもみ合い。寄り付きは強含みで始まったが、その後値を消した。同社は11日13年2月期の連結純利益が130億円と前期比32%増加する見通しを発表した。従来見通しから2億円の増額修正で過去最高利益更新となる。9月下旬に業績予想を上方修正したが、その後の映画の観客動員数などの増加を背景に利益予想を上乗せしたもの。ただ、前回の上方修正は株価に織り込まれており、今回は増額幅が小さかったこともあり、株価への影響は限定的となっている。

東宝の株価は9時11分現在1370円(▼1円)。