SKジャパンが下落、今2月期業績見通しを下方修正

エスケイジャパン<7608>が下落。11日引け後に今2月期業績見通しを連結経常利益で従来予想3億円(前期比28.2%増)の増益予想から一転、1億1000万円(同53.0%減)の大幅減益予想へ下方修正したことを嫌気。上期は「AKB48」関連グッズのヒットなどの影響で堅調に推移したが、第3四半期以降はそれに代わる商品の調達ができていないため受注情況が芳しくないことや、ナカヌキヤの清算による商品の見切り販売を行うため売上高の減少が予想されることなどが要因と。

SKジャパンの株価は9時58分現在243円(▼6円)。