コーナン商が小幅に反発、今2月期業績予想を下方修正もアク抜け感

コーナン商事<7516>が小幅反発。11日引け後に8月中間決算を発表し、連結営業利益は99億8800万円(前年同期比16.3%減)と2ケタ減益に終わり、2月通期業績予想についても193億8000万円(前期比3.7%増)から179億2000万円(同4.1%減)に下方修正したが、これによるアク抜け感が出ているもよう。工具や塗料・作業用品、資材・エクステリアなどは堅調だったが、前年同期の反動から電材・照明が大きく落ち込んだほか、サイクル・レジャーなども低調だった。

コーナン商の株価は10時13分現在917円(△5円)。