ガリバーが値上がり率上位、中古車販売7年ぶりプラスに

ガリバーインターナショナル<7599>が続騰、前場中ごろ前日比231円高の2718円まで買い進まれ、値上がり率上位に顔を出している。12日付日本経済新聞朝刊が4〜9月の中古車販売が7年ぶりにプラスに転じたと報じたことで、業績回復を期待した買いが先行した。オークション市場の中古車売却価格が下落していることから、今月2日に中間期業績予想を大幅減額したが、逆にこれでアク抜けになり戻りに転じている。さらに、今日の中古車販売プラス転換報道が売り方の買い戻しを誘発し、騰勢に弾みをつけている。

ガリバーの株価は11時22分現在2714円(△227円)。