ビックカメラが3日ぶり小反落、今8月期の大幅経常増益見通しも出尽くし感

ビックカメラ<3048>が3日ぶり小反落。11日引け後に8月期決算を発表。今8月期連結経常利益が150億円(前期比2.4倍)と大幅増益見通しを示した。スマートフォンなどの販売好調や、前期に買収したコジマの収益寄与が要因だが、いったん好材料が出尽くしたとみた向きの売りが優勢になっている。

ビックカメラの株価は12時32分現在3万9200円(▼300円)。