シャープが反発、9月売上高が15カ月ぶりに前年上回ると報じられる

シャープ<6753>が反発。きょう付の日刊工業新聞で、9月単月の売上高が15カ月ぶりに前年同月比を上回ったことが明らかになったと報じられている。デジタル家電の苦戦が続き、中国での日本製品の不買運動の影響もあったが、白物家電の健康・環境事業や電子デバイス事業で補ったと記事では伝えている。なお、液晶テレビや携帯電話販売は依然として低調とも。

シャープの株価は13時55分現在152円(△6円)。