エイチームが続落、大型株への資金還流で換金売り続く

東証マザーズ上場のエイチーム<3662>が続落、前日はストップ安を交え急落となったが、今日も前日比379円安の2931円まで売り込まれ、下落率が11%を超えるなど売りがかさんでいる。鉄鋼、電機、自動車など景気敏感株が反発に転じ、大型株に資金が還流していることで、これまで大きく買い上げられたSNS関連など、新興市場の小型株には換金売りが続いており、高値警戒感も意識されている。エイチームはここ1カ月余りで3倍強に値上がりしていた。

エイチームの株価は14時02分現在3005円(▼305円)。